週に1回、500円で中古車を販売しています

車というのは基本的に高いのが一般的ですが、実は探せば安い車を見つけることができます。

 

まず、安い車を買うならば、やはり中古車に的を絞ったほうが良いでしょう。

人気の中古車だと新車より高い場合もありますが、基本的に中古車は新車より安く値段設定されていますので、安い車を探すならば中古車を探すべきです。

 

そんな中古車の中でもとりわけやすいのが、走行距離が長い車、年式や型が古い車、燃費の悪い車、ボディーカラーが一般的ではない車などが挙げられます。

 

これらの中でまず優先したいのは、ボディーカラーが一般的ではないクルマです。

要は見た目の問題ですので、気にするかしないかは自分次第なのですから、気にしなければしないほど安く車を買うことができます。

 

また、同じ理由で年式や型が古い車もお勧めです。

ただし燃費が悪かったり走行距離が長いとトータル的に見て損をする可能性がありますから、そこは注意が必要です。

 

そうして狙いを絞ったならば、中古車販売店に足しげく通い少しでも安い車に目をつけておきましょう。

そして、自分の中で納得できる安い車を見つけたら躊躇なく購入に踏み切るべきです。

 

こうして、言わば人気のない中古車を探し当てることが車を安く買うコツです。

 

また、イレギュラーのパターンとして「激安中古車の黄門さま」という販売店が週末限定1名ですが、驚きの500円で中古車を販売していることがあります。

店舗に行ける方はぜひともオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>