ilm01_ac02011-s車はそんなに安い買い物ではありません。
購入と言っても方法は様々です。

 

・新車をディーラーと呼ばれる販売店で購入する
・中古車を取り扱っている販売店で購入する
・友人、知人から譲ってもらう
・カーオークションに参加する。

・現在乗っている車を売って購入資金を作る

 

このように方法は様々ですが、各方法には以下のようなメリットとデメリットがあります。

 

■ディーラーで購入

 

toyota_co_jp

 

メリット :新車を購入できる
デメリット:新車価格なので値段が販売価格のまま

 

■中古車販売店で購入

 

zba_jp

 

※( 中古車を半値以下で購入する方法

 

メリット :販売価格が半値、もしくはそれ以下で購入できることがある
デメリット:中古なので、前のオーナーの使い方次第ではすぐに壊れるものを購入してしまうこともある

 

■友人、知人から譲ってもらう

 

ilm2007_02_0131-s

 

メリット :話次第ではかなり安く譲ってもらえる
デメリット:友人、知人にも都合があるため、譲ってもらえるかがタイミング次第

 

■カーオークションに参加する

 

auctions_yahoo_co_jp

 

メリット :間に業者が入らない為に手数料などがかからない場合もある
デメリット:自分で手続きや、届出をしないといけない場合もあるため、かなり手間がかかる

 

■車を売って購入資金を作る

 

zba

 

※( 車を売って購入資金を作る方法

 

メリット :実質お金を使わずに、安く購入できる

デメリット:売った直後は移動手段がなくなるのでタイミングが重要

 

車の購入にはこのようにメリットとデメリットが発生します。
もし、安く車を購入したいのであれば、ディーラーで新車を購入することは難しいと思います。

 

一番いいのは友人や知人から譲ってもらうのが安く済みます。

もし、仲の良い友人であれば友人も変な車を押し付けてはこないと思いますし聞きたいことをどんどんと聞けるので、メンテナンス状況なども把握しやすいところがあります。

 

各種届出をしなくてはならないのは仕方ありません。

業者はその手続きを代わりにやってくれるので「手数料」として料金が発生してしまうからです。

 

その部分ではカーオークションと変わりません。

また、中古車販売店で購入する場合も、車の相場は決まっています。

 

ある程度値引き交渉は出来ますが、大きく何十万円も変わるということはめったにありません。
また、金額も走行距離などに比例しているので、どうしても値段相応になってしまいます。

 

そう考えるのであれば、やはり知人、友人が車を乗り換えるタイミングで自分にその車を譲ってくれるよう交渉をしてみるのが一番かもしれません。

 

うまくいけば車検費用だけで車を譲ってくれる場合もありますので、一度周りをよく見てみて車の乗り換えを考えている人がいないかどうかを探してみるのも一つの手です。