駐車場でぶつけられた時の話

5年程前までファンカーゴに乗っていました。

その時、コンビニの駐車場でぶつけられてしまったことがあります。

 

真夏の暑い時期だったので、コンビニでアイスを買って主人と二人、車の中で食べていました。

すると、私たちの車の横のスペースに駐車しようとしている車が近づいてきました。

 

その車はバックで入ろうとしていたのですが、そのまま下がってきたら明らかにぶつかる状態でした。

しかし、徐々に下がってきます。

 

当たると思った瞬間、やはりドンという衝撃とともにぶつけられてしまいました。

 

急いで車外に出て、相手の運転手と話合いをしました。

私たちの車は明らかに停車していたので、完全に相手側に非があります。

 

すると相手の方が、警察には届けないで自分の知り合いの修理工場で車を修理してくれないかと言ってきました。

私たちとしては、へこんだ前のバンパーさえ直ればいいと思っていたので、その申し出を受けました。

 

すぐに、その修理工場まで案内してもらい、そのまま車を置いてきました。

その間はその修理工場で代車を借りました。

 

ただ、警察を通さないという点で少々不安がありました。

ちゃんと修理してもらえるのか、後で修理代をふっかけられるのではないかなど心配がよぎりました。

 

一応、相手側の免許証のコピーをもらったので、何かあったら、それを警察に証拠として持って行こうと思っていました。

 

その後、1週間ぐらいして修理工場から連絡がきたので、車を取りに行きました。

ちゃんとキレイなバンパーに交換されていたので、安心しました。

 

修理代も、相手側がすべて支払うという話し合いになっているとのことだったので、特に費用を払うことなく帰ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>